*レペゼン地球さんの動画をインサートしています。

皆さん、おはこんばんちわ 片瀬です。

ここ数日間、暑い日が続きますね。

しかし、先日凄く震えてしまう程の悲しい事が発表されました。

私、片瀬はレペゼン地球が割と好きでよく動画など拝見していたり

音楽として聴いてたりするのですが

9月に念願だったドームでの公演をやると聞き

ファンクラブにも加入し、チケットも取れて待ちに待ってました。

彼らの夢は人気が出る前から

かなりの借金がある頃から

ドーム公演を夢見て音楽を作ってDJとしてクラブに行ったりして

行く先々で「ドームで公演するから 来てくれよな」と言って回ってたそう

それが4月の末日に発表され、ファン達は「ついに」と言った感じ盛り上がりました。

そしてレペゼン地球はある曲を物凄く大事にしているのですが

今までライブハウスやクラブなどで活動してる時に絶対に流さず

この曲を最初に流すのはドームだと決めていた曲があるそうなんです、

その曲名は「LifeSong」と言う曲。

この曲の歌詞には「俺には出来る」と言って地元を飛び出し、お金も知識も人脈も無く夢だけを持っていた自分たちを歌った歌

だと思っています。

それだけ思い入れのある曲で、本当にどのコンサートやクラブでも流していないようです。

それが4月末の発表で

「どうやらLifeSongが歌えるようになったっぽいので…」と言ったニュアンスの発言があり、それを知ってるファンは実に心が躍りました。

でも、中止になってしまったのです。

理由は、レペゼン地球の事務所であるLifeグループと言う事務所に入ってきた

「ジャスミン」さんの売り出し方で「炎上商法」を狙い

ジャスミンさんのTwitterでDJ社長からのパワハラを受けてると言う様な

内容と共にLine画面を公開した事に問題がありました。

周囲はこれでもかと言わんばかりに彼女を擁護し、DJ社長に対するバッシングは

どんどん大きくなって行きました。

しかし、後日YouTubeで公開された動画でネタである事が発覚し

ジャスミンさんを擁護してた人達が一気に手のひらを返し大炎上となりました。

ここまでは恐らく大方予想通りだったのではないかと思います。

正直、自分も「パワハラしちゃったのかぁ…でもこの内容なら酔った勢いで男なら割とある事だよなぁ…相手が悪かったなぁ」って思ってたので

逆にYouTuberが良くやるドッキリを視聴者に向けてやってくれた

エンターテイメントだと思ってました。

しかし、世間はそうは思わなかったらしく

それはもう酷いジャスミン叩きが始まりました。

そして「ネタ」として発表した時に「マキシマムザホルモン」の曲を

オマージュし「パワハラザホルモン」と言う形で動画を出しそこにマキシマムザホルモンさん方ご本人たちも出演してたのもあり

マキシマムザホルモンのファン(腹ペコ)さん達がめっちゃ怒ってしまったそうです。

パワハラや炎上に手を貸すなと言う感じで演者であるホルモンさん達に怒ったらしいです。 間違いだと指摘出来るファンがいるって凄いですね…。

まぁそんなこんなで炎上に炎上が重なり

レペゼン地球が想定していたよりもかなり大きく炎上してしまい

先日公開された動画の最後にドーム公演の中止を発表されました。

非常にショックでした。

チケットも当選しないんじゃないかって思ってたのに

それも当選してたのに

そして私、片瀬は年内に心臓の手術が控えておりまして

もし、ほかの公演が決まったとしても

術前術後等で行けない可能性もある。

なんなら手術が上手くいかないケースだって無い訳じゃ無いんです。

今回自分が取ってたチケットは

ドーム公演初日の「本当に初めてのドーム公演」だったんです。

理由は冒頭に述べたLifeSongを聞きに行くため。

苦しくても辛くても借金だらけになって

普通なら誰もが諦めてしまうような環境の中

自分の夢をあきらめずに走り続けた彼らの夢が叶う最初の公演を観たいと思ったのです。

その彼らを見る事で

自分もまた夢を見たいなって思ってたのです。

なので中止発表は残念でなりません。

しかし、もし可能なら

また初めてのドームがやっと出来るってなったのなら

きっと私はチケットに応募するでしょう。

初日の公演を取って彼らの生のLifeSongを聞くために。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です